【カレー】大阪市北区の「バビルの塔」。都会の真ん中でこだわりのスパイスカレーが楽しめます。

【カレー】大阪市北区の「バビルの塔」。都会の真ん中でこだわりのスパイスカレーが楽しめます。

【店名】
スパイスサロン バビルの塔
【所在地】
大阪府大阪市北区

【性別】女性
【年齢】32歳
【職業】主婦


【お店を知ったきっかけ】
雑誌名は忘れてしまいましたが、美容院でたまたま読んだ雑誌に載っていて知りました。
美味しそうな写真を見て一目ぼれ、すぐにインターネットで調べて行きました。

【誰と行ったか】
友人と2人で




【お店の雰囲気】
本店は谷町四丁目にあるらしいですが、私が行ったことがあるのは天五中崎商店街にある2号店です。
青の扉の入り口が目印で、中に入るとちょっぴり独特な雰囲気です。
お洒落でレトロな装飾はこのお店ならではのセンスが光っています。
お客さんは男性女性、共に1人で来店している人も多いです。
商店街の中なので駐車場はありません。
近くにコインパーキングにとめて歩いていくか、電車での来店をお勧めします。

【注文したもの】
スパイスカレー2種盛り




【感想】
本日のカレーとして、3種類ほどが手書きメニューで外の看板と中に書いてあります。
この中から2種を合いがけにしてもらえる、カレー2種盛りをいただきました。
平皿の真ん中にご飯が盛られ、その周りを半周するように2種のカレーがかけられています。
この日選んだカレーは豆カレーとかつおキーマ。
豆カレーは他店だったら選ばないメニューですが、このお店なら絶対おいしいだろうと思って初めて選びました。
予想は的中で、具材たっぷりのスパイスの効いた美味しいカレーでした。
ここのカレーはただ辛いだけではなく、エスニック感のある複雑な味がたまりません。
かつおキーマはかつおの出汁が効いていて、魚の臭みも全くありません。
スパイシーさは控えめですがうま味たっぷりで、本日のカレーにラインナップされていたら迷わず選ぶ私がこのお店で1番好きなカレーです。
合いがけにすると、最後に少し2種を混ぜて食べるなんていう楽しみ方もできます。




【他のメニューやトッピングなど】
オススメのトッピングは、エスニック煮卵。
味がしっかり染み込んでいてねっとりとした黄身が入っているタイプです。
この卵もめちゃくちゃ美味しいです。
食べたことはありませんが、カレー以外にもから揚げやチキン南蛮などの定食もあります。




【エピソード】
店主(塔主)は気さくな男性です。
何度も来店しているので顔を覚えてくれていて、時々お話します。
この方が作るカレーは、本当に何を食べてもハズレ無しでおいしいです。
お昼は行列ができることもあり、人気の高さが伺えます。
行くタイミングによっては売り切れているカレーもあるかもしれません。
(私も一度そういうことがありました)




【知人の評判】
スパイスと聞いて、最初はクセのあるエスニック料理をイメージして敬遠していた友人も、ここのカレーは何度も食べたくなると言っていました。
本日のカレー3種類は、毎回今日は何のカレーがあるか楽しみだと言っています。




【他との比較】
「スパイスサロン」という名前だけあって、スパイスの配合が絶妙でこだわりを感じます。
スパイスのクセがあるカレーですが、嫌な感じではなくカレーに奥深さを出している存在です。
しばらくお店に行っていないと、無性に食べたくなる時があります。
一度食べたら他のお店では満足できなくなる、ここで食べられるカレーはまさに唯一無二です。




【価格と満足度】
カレー2種盛りで1000円。
高くない料金設定だと思います。
美味しさを考えれば、もっと出してもいいと思えるくらいです。




【期待すること】
コロナ禍においては外食する機会、外出する機会すら減り、なかなかお店に行くことはできていません。
ですが、大阪の感染状況がもう少し落ち着いたら必ずまた食べに通いたいお店なので、末永く続いてほしいです。
カレーの種類も日によって色々、これが楽しみです。
大好きな雰囲気のお店で、料理上手の店主が作る新しいカレーをまた食べたいです。



私がここに来たことのない友人を連れて行ったとしても、正直言うとオススメのカレーを教える必要は全くありません。
なぜなら、何を食べても絶対に美味しいからです。
とにかく気になったものを注文してほしいです。
それが言えるお店はここだけです。
肉系のカレー、魚系のカレー、野菜系のカレー、色々ありますが、それぞれスパイスが効いているけど全く違う味で、私も毎回色んなカレーを楽しませてもらっています。

スパイスサロン バビルの塔
大阪府大阪市北区
女性・32歳・主婦
【カレー】大阪市北区の「バビルの塔」。都会の真ん中でこだわりのスパイスカレーが楽しめます。